注目のスニーカーブランド「LAST RESORT AC」の魅力とは?

大手のセレクトショップなどでも続々と取り扱いをされるなど、注目のスニーカーブランドの「LAST RESORT AB(ラストリゾート)」

ストリートな雰囲気とキレイめコーデにも合わせられる洗練された佇まいで、幅広い層に注目されるスニーカーブランドを紐解きます。

LAST RESORT AB(ラストリゾート・エービー)とは?

「ラストリゾート・エービー」は2020 年にスタートしたスウェーデン発のスケーターシューズブランド。
アートディレクターのSami Tolppi、Polar Skate Co.を手掛けるPontus Alv らが集まってスタートしました。

スケーターシューズとしての耐久性を持ったレザーをアッパーに使用することでスケーターからも支持され、ファッション性も高いことから広い層に注目されています。

ファッショニスタが「LAST RESORT AB」に注目するワケ

ルイヴィトンとシュプリームのコラボなどにも見られるようにハイファッションとストリートのMIXなど、モードにストリートテイストを組み合わせるようなファッションは多く見られるようになりました。

スケーターっぽいテイストを取り入れるのにヴァンズだとカジュアルになりすぎる。

そこに、ラストリゾート・エービーが現れたワケです。

スケーターにも好まれるストリートな雰囲気を醸し出しつつ、アッパーに上品なレザーを使用することでモードファッションにも取り入れやすい。

もちろん、ストレートにスケーターファッションとして合わせてもカジュアルに履きこなすことができて汎用性が高い。

そこが、多くのセレクトショップのバイヤーの目に止まり、ファッショニスタにも注目される理由です。

LAST RESORT AB(ラストリゾート・エービー)のサイズ感は?

LAST RESORT AB(ラストリゾート・エービー)は、思っているよりもワイズ幅が狭いので、幅広の足の人であれば、普段のスニーカーのサイズより1.5cmほど大きめのサイズを選ぶのが無難。

ただ、履き始めは若干、圧迫感はあるもののアッパーがレザーということもあり馴染んでくるといつもよりハーフサイズ上げて購入した私は今ちょうどよいと感じるぐらいになったので、履き始めを少し我慢すればいつもよりハーフサイズ上げるぐらいで選んでもいいかもしれません。

LAST RESORT AB(ラストリゾート・エービー)の履き心地は?

サイズ感の説明でも少し触れましたが、ワイズ幅は狭めなので馴染むまでは少し圧迫感を感じます。

ただ、かかとの部分はスケーターシューズらしくしっかりフィットする作りになっていて、足が中で遊んでしまうというようなことはなく履き心地はかなりいいです。

個人的には、コンバースやヴァンズよりも圧倒的にラストリゾートを選んで履いて出掛けることが多くなったぐらいです。

タイトルとURLをコピーしました